念佛宗の国際交流

念佛宗の国際交流に関して

神道と仏教徒が多い日本の中の念佛宗

神道と仏教徒が多い日本の中の念佛宗

みなさんは念佛宗という仏教の教えを説いているお寺をご存知ですか。

日本国憲法第20条には信教の自由を保障するという条文があり、日本では宗教の自由が認められています。

文部科学省が宗教法人に対して行った調査によると、日本における宗教の信者数は神道が1億人以上、仏教が8000万人以上、キリスト教が300万人程度、その他が1000万人程度だそうです。

神道と仏教の信徒を合わせるとおよそ2億人に達するそうで、なぜ日本人が外国人から無宗教と言われるのか分からない状況なのではないでしょうか。

日本では、神道と仏教という2つの宗教と言うよりも神道が仏教を覆っているといっても過言ではないそうです。

今も昔も誕生祝いや七五三、成人式のような祈願事は神道が、葬儀や供養などの生死にまつわる事は、仏教が担うように分担されており、どちらも合わせて一つの宗教といっても良いのではないでしょうか。

その中で念佛宗は仏教の教えを説いている寺で、死生観や人の道を説教しているそうです。

Comments are closed.